ソウルの夜景 – 今月2度目の仁王山

昨日は、今月2度目の仁王山に。

ソウルの地下鉄3号線 景福宮駅の1番出口から歩いて約1時間ほどでビュースポットに到着する。

頂上はそこからもう少し登るのだが、ベストスポットに三脚を立てたかったので、今回は頂上へは登らず、そこで日没まで1時間ほど待つことに。

日没頃から1時間ほどインターバル撮影してタイムラプスを作ろうと撮影をはじめて10分ほど、径かしたところで望遠レンズを持った学生らしき若い子が、少し三脚を使わせてくれないかと言ってきた。

みるとカメラにアルカスイス互換のプレートは付いてない。

となるとカメラを三脚に直付けで水平を脚の伸縮で合わせないといけない。

まぁ、それでも使わないよりはいいだろうから、ちょっと残念だったもののインターバル撮影を中止して、若い子に三脚を貸してあげた。

結果、とても短い動画にはなったが、また撮りにくれば良いだけのこと..^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ブログ

次の記事

KOBA 2024(COEX)にて